たらこのブログ。

ワーキングマザーのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、気になるニュースなどをシェアします。

勝間和代『超ロジカル家事』を読んだら想像以上に実践的だった

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazon楽天に飛んで購入できます。★★

たらこは常にいかに家事を時短できるかを日々考えているのですが、良い本に出会ったのでおすすめします。 勝間和代さんの『超ロジカル家事』です。

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

勝間さんご自身、シングルマザーとして2人のお子さんを育ててきた過程で、いかに家事を時短するかに苦心されてきたようです。

勝間さんのロジカルで合理的な考え方がつまった実践的な一冊です。不要なものはばっさりと切り捨てます。たとえば、コンロはほとんど使いません。その代わり、時短になるものは何でも買います。すごいのは電気圧力鍋2台持ち、スチームオーブン3台持ち。これは目からうろこでした。

たらこなりにこの本をまとめてみようと思います。ちょっと長いです。

ロジカル家事のすすめ

家事を時短すれば体も疲れないし、その分働けてお金が貯まる、ということを説いています。

料理

コンロはほぼ使わず、時短家電や便利グッズを駆使されています。 調理家電でその場で作ることで、作り置きや冷凍よりずっとおいしい料理が作れて健康的。 しかもコンロを使わないので台所が汚れない(たしかに!) 食材の購入はネットスーパーで、それも時短だから。

勝間さんがおすすめしている調理家電や食材は以下のとおり。

1. グリルトレイのデュアルプラス オーブントースター・トレー FW-TB

魚焼きグリルが汚れないので便利だそう。残念ながらたらこの使っているコンロはグリルの背が低いのであまり使えなさそうです。

デュアルプラス オーブントースター・トレー FW-TB

デュアルプラス オーブントースター・トレー FW-TB

2. ヘルシオ(2台)

特に野菜を蒸したり、グリルしたりするのに使っているそうです。 うちにもスチームオーブンのようなものがあるのですが、かなり年代物なので新しいのを買おうかなと思いました。(勝間さんは型落ち品でもいいと言っています)

3. 象印圧力IH鍋(2台)

勝間さんは煮物用とお味噌汁用に2台持っています。

象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA

象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA

たらこはこの本を読んで、象印と比較し、ティファールのクックフォーミーをふるさと納税でもらいました。

4. リクック

勝間さんはヘルシオ2台に加えてリクックも持っています。 こちらもふるさと納税でも安くもらえます。

アイリスオーヤマ リクック熱風オーブン ホワイト FVX-M3A-W

アイリスオーヤマ リクック熱風オーブン ホワイト FVX-M3A-W

5. 出汁ポット K7005D-MU

水100:煮干し3の割合で入れて、冷蔵庫に入れておけば一晩で出汁ができます。これを常備しておけば、出汁のきいた美味しい料理が作れます。

iwaki 村上祥子のだしポット K7005D-MU

iwaki 村上祥子のだしポット K7005D-MU

たらこは横置きしたいので、だし名人のほうを買うことにしました。

手づくり 出汁ポット だし名人 1.1L 本格だしが簡単に

手づくり 出汁ポット だし名人 1.1L 本格だしが簡単に

食材の重さに対して0.6-0.7%の塩分が適量とのこと。これは『水島シェフのロジカルクッキング――1ヵ月でプロ級の腕になる31の成功法則』にも書かれています。

水島シェフのロジカルクッキング――1ヵ月でプロ級の腕になる31の成功法則

水島シェフのロジカルクッキング――1ヵ月でプロ級の腕になる31の成功法則

6. オリーブオイル

エグレヒオのオリーブオイルがおすすめだそうです。買ってみようかな・・・残念ながらAmazonでは売り切れ。

7. 塩

わじまの海塩がおすすめとのこと。Amazonならそれほど高くないので買ってみます。

能登 わじまの海塩 500gパック

能登 わじまの海塩 500gパック

8. アイスディッシャー 8cc

マッシュしたさつまいもをこれですくってオリーブオイルをかけて焼いたり、餃子のたねをすくったりするのに使っているそう。

GS 18-8 アイスクリームディッシャー #28 8cc

GS 18-8 アイスクリームディッシャー #28 8cc

9. 電動ピーラ―

じゃがいもを手で剥く時間がもったいない、と電動ピーラ―を使っているとのこと。たらこはこれまで「便利グッズ=スペースのムダ」だと思っていたのですが、目からうろこでした。 たしかに皮を剥くのが面倒で料理しないくらいなら、文明の利器に働いてもらっておいしいグラタン作ってあげたほうがずっといい!と思ってAmazonで購入。

イージーピーラー  AX-019 943210

イージーピーラー AX-019 943210

10. スティックカッター

勝間さんはフライドポテトが好きだそうで、これで細切りにしたじゃがいもをヘルシオやリクックで焼いてベイクドポテトにしているそうです。 にんじんにも使えるなら買いたかったんですが、どうやら固いものは切れないようです。

11. アボカドスライサー

前述したようにこの手の便利グッズはなるべく買わないようにしてきたんですが、心が動いてきました。わが家もアボカド好きなので、買っちゃおうかな・・・

OXO アボカドスライサー 1143380

OXO アボカドスライサー 1143380

掃除&洗濯

掃除洗濯にも時短の概念を取り入れています。たらこもすでにルンバをだいぶ前から導入済みなのでその効果は実感します。 でも洗濯については「平置きネットに靴下をまくより、乾燥機にかけちゃえばいいのに」と思いました。

12. 象印スマートドライ 布団乾燥機

この布団乾燥機の画期的なところは、長いホースや熱い空気を入れるマットがないこと。たらこも以前持っていたのですが、あまりパワーがなくて足元くらいしか温まらず、乾燥機の役目を果たしていないような気がして売ってしまいました。

象印 ふとん乾燥機 マット&ホース不要 ブルー RF-AA20-AA

象印 ふとん乾燥機 マット&ホース不要 ブルー RF-AA20-AA

13. 平置きネット

靴下をピンチに挟む手間と、挟んだ靴下を外す手間を省くために、平置きネットを浴室に置いて、その上に靴下をばらまいて浴室乾燥機能を使って乾かしているそうです。 発想は斬新なものの、ドラム式洗濯機でそのまま乾燥させているたらことしては、そのほうが楽なので実践しません。

積水樹脂商事 セーター干しネット SW-1

積水樹脂商事 セーター干しネット SW-1

14. ルンバとブラーバ

勝間さんはこの2つを併用されているそうです。フローリングのおうちにはいいですね。たらこの家はコルクマットを敷いているので、水拭き専用のブラーバは必要ありませんが、コルクマットを取ったら導入してみたいです。

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

ファッション

顔が整っていなくても髪型と髪の色が整っている方が美人に見える・・・は確かにそうかも。 髪の色はもう10年くらい地毛で通してきましたが、少し染めてみようかなと思いました。

服は合わせやすいので無地のみ。また、パンツは何色にでも合わせられる白だけ。 靴は1万円以下で消耗品として考える。

健康管理

健康管理こそ時間とお金の節約。そのとおり!通院することを考えたら健康でいることはどれほど重要か。 ジムに通うより、日常生活の中で体を動かす。白砂糖を抜く。

15. 『シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ』

妊娠糖尿病を告げられた映画監督のアンドレアが、家族と共に砂糖と闘い、砂糖業界の闇に挑む5年間の記録映画。これを見て勝間さんは砂糖を避けるようになったそうです。 昨年公開の映画なのでDVDは見つけられず。この本を読んでも同じ感想を持ちます。

16. スタンディングデスク

座りっぱなしを防いで効率的に仕事をするためにおすすめされています。

こんな感じで、かなり実践的な内容でした。数万円の投資が必要なのですぐにすべてを実践するのは難しいかもしれませんが、たらこは「時間をお金で買う」のに大賛成なので、効果が期待できることはすぐに導入していきたいと思います。

研修は楽しんだもの勝ち

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazon楽天に飛んで購入できます。★★

仕事でたまに研修に参加することってありますよね。

社内の研修だったり、外部の研修だったり、色々あるのですが、たらこは研修はいろんな人と知り合って刺激を受けたり、知識や見解を広げるチャンスだととらえてエンジョイしまくるタイプです。

しかも自腹で参加したら10万円とかかかる研修に、タダで参加できるなんてありがたすぎます。

でも、中には「必要性はわかるけど、できるだけ研修には参加したくない」というタイプの人がいます。失敗したくない、恥をかきたくない、その分野はよくわからない、というのが本音のようです。(忙しい、どうせ身につかない、必要性を感じない、という場合も)

同じ研修でも、人によってチャンスととらえるか、ムダな時間ととらえるか、とらえ方が全く違うのだなと思いました。

色んな人と知り合ったり、自分をブラッシュアップする機会と考えて、これからも前向きにチャンスを活かしていきたいと思います。

Amazon Freshとネットスーパーと生協をワーキングマザーが比較してみた

ムスメが生まれる前、子どもを育てながらの共働きに備えてネットスーパーについて研究しました。 ムスメが0歳のときに復帰後、いくつかのネットスーパーを使っていたのですが、なんとなくしっくりこないまま1年以上が過ぎていました。

しっくりこなかった理由は、ネットスーパーのインターフェースの使いづらさ。見づらいし、注文しづらいし、クリックしてから表示されるまでが遅いし、送料無料になるまでの量を注文するのが面倒。

だからといって実店舗で買い物するのも面倒で、ずるずるとネットスーパーを利用していました。

しばらくして、敬遠していた生協に乗り換えました。 生協を敬遠していた理由は、一週間に1度、しかも決まった曜日にしか来てくれないし、注文は約1週間前にしていなくてはいけないし(1週間後に何が足りないかなんてわからない!)、ネットで注文するからいらないのに分厚い紙のチラシを拒否できないし、配達時に在宅できないので発泡スチロールの箱が山積みになって邪魔なこと。

このデメリットは今も改善されていませんが、それを上回るメリットに気付きました。それは時短食材が充実していること。 たとえばチンすればいいだけのハンバーグと野菜の紙包み、炒めるだけの回鍋肉、大量の冷凍野菜、骨が取り除いてあるサンマなどなど。

今も生協は続けているんですが、最近いいなと思ったのがAmazonフレッシュ。まぁネットスーパーのAmazon版なんですが、ネットスーパーより優れているのは、一部の文房具なども一緒に配達してもらえること。Amazonプライム商品も全部注文できるようになればいいのになーと思います。

この3つを比較すると以下のとおり。(実店舗との比較ではないです)

# ネットスーパー

メリット:

  • 野菜は新しい
  • 品揃えが豊富
  • 欲しい時にJust in timeで注文ができる
  • 夜など配達時間が選べる
  • 在宅時に配達すれば発泡スチロールなどの箱を保管しておく必要がない
  • 不在時の配達もできる(できないところもあります)
  • 肉などはビニール袋に入れてもらうというリクエストができてゴミが減らせる

デメリット:

  • 人気の配達時間はすぐに埋まる
  • 配達時に在宅していないといけないところもある
  • インターフェースが使いづらいし遅い

# 生協

メリット:

  • 時短食材やお取り寄せの美味しいものが豊富
  • 野菜は比較的安い
  • 洗剤などの日用品や洋服も買える
  • 一応安全に気を配ってるっぽい
  • 不在時にも配達してもらえる

デメリット:

  • 1週間前に注文締切なので、欲しい時にJust in timeで注文ができない
  • 野菜が割と古い
  • 欲しい商品が毎週あるとは限らない
  • 不在時に配達の場合は発泡スチロールの箱が大量に出て翌週まで保管していないといけない
  • インターフェースが若干使いづらい
  • ネット注文だからいらないと言っても分厚いチラシを拒否できずゴミになる

# Amazon Fresh

メリット:

  • 野菜はそこそこ新しい
  • 日用品や文房具も一緒に注文できる
  • 欲しい時にJust in timeで注文ができる
  • 夜など配達時間が選べる
  • ネットスーパーよりも早く届けてもらえる
  • 発泡スチロールなどの箱を保管しておく必要がない
  • インターフェースがそこそこ使いやすい

デメリット:

  • 配達時に在宅していないといけない
  • 食材の品揃えが少ない

たらこの今後の食料品の買い方

時短食材が多い生協はやめられないので、これからも生協をベースにしつつ、Amazon Freshを補助的に使っていきたいと思います。

Amazon FreshはAmazonプライム会員ならば利用できます。Amazonプライム会費とは別に、月々500円の利用料が必要です。(30日間は無料です)

Amazonプライムのお試しはこちらからどうぞ。

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。