読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たらこのブログ。

ワーキングマザーのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、気になるニュースなどをシェアします。

ツルツル靴底に自分で百均の滑り止めを貼ってみた

ファッション

こんにちは、たらこ(@Taracomom)です。

先日『ZARA通販で送料無料で買い物&無料で返品してみた』の記事にも書いたように、ZARAでこのシューズを購入しました。
(画像をお借りしています)

2274301078_2_3_1.jpg

このシューズ、靴底がツルツルなんですよね。 レインシューズにするつもりなので、ムスメを抱っこしたときなどに雨で滑ってしまっては危険。

image.jpg

3990円のシューズに、靴の修理店で同じくらいの金額をかけてゴム底を貼ってもらうのは気が引けたので、自分でDIYしてみることにしました。

セリアで靴底の滑り止めを購入

セリアで買ったのはこちら。靴底に貼る滑り止め。 黒なのがビミョーですが、面積が広いのをチョイス。 ついでにゴムにも使えるボンドも購入。

image.jpg

本当はシューグーを使った方が強力でいいと思うんですが、待ちきれなくて。 ちなみにシューグーを靴底にまんべんなく塗って、竹串でギザギザをつけても滑り止めになるそうです。

いざ、作業!

まず、靴底の滑り止めをつけたい部分に紙ヤスリで傷をつけます。 (紙ヤスリは同封されていました)

image.jpg

滑り止めの裏と靴底にボンドを塗り、靴底に貼り付けて圧迫します。 (ボンドを塗る前にペンで印をつけておくと便利です)

image.jpg

こんな感じに仕上がりました。 思ったよりもきれいに貼れてよかったです。

image.jpg

これで雨の日も安心♪ 100円で滑り止めがつけられるのはいいですね♪

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。