たらこのブログ。

ワーキングマザーのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、気になるニュースなどをシェアします。

認可保育園の郵送受付が可能になった衝撃

認可保育園に入れたいワーママにとって、忙しい時期になりましたね。
たらこの住む自治体でも10月からパンフレットや申込書を配布し始めました。

たらこムスメは今年の4月に認可保育園に落ちたので、来年度の申し込みをしなくてはなりません。
また何時間もかけて書類を手書きするのかと思うと憂鬱でした。


パンフレットや申込書がウェブサイトからダウンロードできるように!

自治体のウェブサイトにアクセスしてみると、なんとパンフレットや申込書がダウンロードできるようになっていました。
昨年までは平日に休みを取ってパンフレットと申込書を区役所までもらいに行かなくてはならなかったので、これは大きな進歩です。

パンフレットはPDFですが、申込書はPDFではなくてエクセルやワードなのもポイント高いです。
手書きだと時間がかかるし、自分用のコピーを取るのも保管するのも面倒でした。

惜しいポイント:どうせエクセルで配布するならロックかけないでよ

当然のことながらPCで入力しようとしたんですが、申込書は手書きを前提に作られていて、入力するセルの書式設定がおかしかったりします。
たとえば文字の配置位置が一箇所だけ下になっていて不自然だったり。

そこでセルの書式設定を変えようとしたら、ロックがかかってました。
それじゃエクセルで配布する意味ないじゃん…

仕方ないので新しいシートに全体をコピペしたんですが、そうすると印刷設定まではコピーされないので、印刷プレビューで見ると微妙に小さい。
印刷設定を別のシートにコピーする方法を調べたんですがなぜかうまくできなかったので、余白の設定とかひとつひとつ値を同じにして調整しましたよ。

こういうムダな時間をかけさせないでほしいです。

今回からは郵送受付もできるように!

これまでは平日に休みを取って書類を提出しなくてはいけませんでした。
よく考えてみると顧客である市民のことを全く考えてないですよね。
働いてるから保育園に入れるのに、申込書をもらうのに1回、申込書を提出するのに1回と、平日に2回も休めと言ってたわけですから。

たらこは昨年は育休中でしたが、産後間もなかったのに何度も区役所に行かなくてはならなくて辛かったのを思い出しました。

それが今回から郵送受付もするようになったのは、行政として大きな進歩だと思います。

WEB受付ができたらベスト

ぜひ来年はWEB受付ができるようにしてほしいですね。そして申込データに変更があればWEB上で手続きができたり、翌年も申込みが必要な場合はデータの移行ができて一から入力しなくていいようにしてほしいです。

保育園の仕組みがどうやら変わったらしいので、これからパンフレットを読み込まなくてはなりません。
皆さん頑張りましょう。

今回こそ認可保育園に入れますように。

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。