たらこのブログ。

ワーキングマザーのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、気になるニュースなどをシェアします。

auからみおふぉんにMNPするため、AmazonでIIJMIOの音声通話パックを購入してiPhone6 PlusのSIMフリー機に入れてみた

以前の日記にも書いたんですが、たらこはauからみおふぉん(IIJmioの音声通話付き格安SIM)に変えて携帯料金を節約することにしました。


auからみおふぉん(IIJMIO)にMNPして、SIMフリーのiPhone6 Plusで月額6000円スマホを実現する - たらこのブログ。

たらこは今までauiPhone5を使っていました。
でもホームボタンが壊れてAssistive Touchを使わなくてはならなかったり不満も多く、2年縛りが終わったら即新しいiPhoneに変えようと思ってたのでした。

ちなみに以下の紹介コードを入力すると、2ヶ月間データ量が10%増量されます!
206 0864 9199 1769
以下から申込みしてもOK。
お友達紹介キャンペーン | IIJmio

auからみおふぉんにMNPしようと思った理由

auショップで聞いてみると、現在約6000円の月額料金が2年経過後は約8000円になるとのこと。しかも新しい機種にしようがしまいが高くなるとのこと。
そんなのは絶対に嫌だったので、auから別のキャリアにMNPしようと思っていました。でも、調べてみたところどこのキャリアにしても高くなりそうです。

そこで目をつけたのが今流行りの格安SIM(MVNO)。でもどうやら会社によって通信速度に差があるよう。調べたところ、IIJMioのみおふぉんの評判が良いようでした。

期間限定でお友達紹介キャンペーンもやってます。
お友達紹介キャンペーン | IIJmio

みおふぉんAmazonレビューはこちら

ちょうど今はMNPのりかえキャンペーンもやってます。

IIJmio - みおふぉん のりかえキャンペーン

そしてちょうどiPhone6 Plusが発売されたので、2年縛りも解ける今月、auからみおふぉんに変えることにしました。
これで月々の月額使用料は6000円程度になる計算です。

機種代金 4491円(税込)
みおふぉん月額料金 1728円(税込)
合計 6219円(税込) ※その他、通話料やSMS送信料がかかります。

auからみおふぉんにMNPで乗り換える手順

では、auからみおふぉんに乗り換えるまでの手順をご紹介します。

1. SIMフリーiPhoneを購入する

auからみおふぉんに変えるには、SIMフリーiPhoneが必要です。機種は問わないはずですが、たらこは将来的にヤフオクで高値で売れるiPhone6 Plusにしました。


iPhone - Apple(日本)

iPhoneってAmazonでも買えるんだ・・・

SIMフリー機を購入したら、今使っているauiPhoneからnano SIMを取り出し、SIMフリー機に挿しておきます。
auのサービスが普通に使えますよ。

2.auに電話してMNP予約番号を取得する

auに電話してMNP転出する旨を伝え、MNP予約番号を取得しました。電話でなくてもできるようです。


解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ | ご契約内容の確認・変更手続きのご案内 | au

3.AmazonIIJ IIJmio音声通話パックを購入する

みおふぉんにするにはいくつかの方法があるのですが、一番安くできるのがAmazonIIJ IIJmio音声通話パックを購入することでした。

ただしこの方法は少し時間がかかります。2年縛りの違約金がかからないようにするためには今日中に変える必要がある!といった方は、Amazonで買わずに直接ビックカメラのSIMカウンターへどうぞ。

BIC SIMカウンターのご案内 - BIC SIM powered by IIJ

たらこは保育園との連絡で電話番号が必要だったので、音声通話パックにしています。
SIMカードは入っておらず、エントリーコードの書かれた厚紙が届くので、WEBでエントリーコードを入力してSIMカードの種類やプランを申込み、SIMカードが郵送される流れです。


4.IIJ IIJmio音声通話パックが届いたら、WEBで申し込む

IIJ IIJmio音声通話パックの注文の3日後、自宅にエントリーコードの書かれた厚紙が届きました。

f:id:Taracomom:20141111115515j:plain

WEB申込みに必要なものは以下のとおり。

  1. MNP予約番号(auから教えてもらうものです)
  2. 本人確認書類
  3. クレジットカード(月額料金の引き落としに必要)
  4. メールアドレス

WEBで申し込みを行う際、iPhoneSIMフリーを使用している方は必ず「nano SIMカード」を選ぶようにしてくださいね。
申込み後、メールがIIJmioから届くので、続いて本人確認書類の写真データをアップロードします。
iPhoneだとデータが重すぎてアップロードできなかったので、PCに写真データを送ってからPCでアップロードしました。

5.データ通信ができるうちにAPN構成プロファイルをiPhoneでダウンロードする

注意が必要な点は、SIMカードIIJmioから発送されると、今使っているauの通信が切れてしまうことです。つまり、数時間~1日(再配達になったらもっと)は携帯が使えない時間が出てきます。これが嫌な方はビックカメラのSIMカウンターを利用したほうがよさそうです。

自宅でWiFiが使える方はいいのですが、そうでない方はデータ通信ができるうちに、APN構成プロファイルというのをIIJmioのウェブサイトからダウンロードします。
ダウンロードはSIMフリー機にするようにしましょう。

iOS APN構成プロファイル | IIJmio

APN構成プロファイルって何?ということがわからなくても、ダウンロードさえできれば問題ありません。

上のリンクからこのページにジャンプできます。

f:id:Taracomom:20141115174808j:plain

少しスクロールすると、ダウンロードのリンクが出てきますよ。

f:id:Taracomom:20141115174855j:plain

6. SIMカードが到着する

データ通信ができなくなった翌日、SIMカードが到着しました。
f:id:Taracomom:20141115173541j:plain

IIJmioSIMカードを、SIMフリーiPhone6 plusに挿す

クリップでSIMフリーiPhoneからSIMカードを取り出し、届いたnano SIMを挿入します。

f:id:Taracomom:20141115174018j:plain

みおふぉんのSIMカードにはdocomoと書かれています。

f:id:Taracomom:20141115174108j:plain

説明書には接続方法について書かれていますが、APN構成プロファイルがダウンロードされていれば問題ありません。

f:id:Taracomom:20141115174440j:plain

すぐにdocomoの表示が出てきて、使えるようになります。

f:id:Taracomom:20141115174647j:plain

auからみおふぉんにするまでかかる時間

auからみおふぉんにするまで、どのくらい時間ぎかかったかを書いてみました。
基本的に平日は日中仕事をしてるので、荷物の受け取りと申込などの手続きは夜にしかできません。

  1. auMNP予約番号を入手 11/6木曜日
  2. amazonIIJ IIJmio音声通話パックを購入 11/7金曜日
  3. エントリーコードの記載された台紙が到着 11/10月曜日
  4. ウェブで音声通話付きパックの申込 11/10月曜日
  5. 本人確認完了のメール到着 11/12水曜日
  6. SIMカード発送メール到着、auデータ通信ストップ 11/13木曜日
  7. SIMカード到着、みおふぉん開通 11/14金曜日

一週間かけて、なんとかみおふぉん開通しました!
よかったー(^-^)

使用してみたレポートはまた別の日記に書きますが、今のところ快適です。
(追記:3ヶ月経ちましたが問題なく使えています。替えてよかった!)

ちなみに以下の紹介コードを入力すると、2ヶ月間データ量が10%増量されます!
206 0864 9199 1769
以下から申込みしてもOK。
お友達紹介キャンペーン | IIJmio

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。