読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たらこのブログ。

ワーキングマザーのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、気になるニュースなどをシェアします。

上司が使えないならそのポジションに就く訓練だと思って仕事を奪え

たらこの上司が今のポジションに異動して約1年。正直なところ、いっぱいいっぱいなようで、うまく機能していません。

仕事の優先順位をつけられない上司

他のチームの仕事のサポートをしたり、優先度の低い目の前の仕事にかかりきりになってしまい、部下が直面している困難に気づかない。部下が変な動きをしていても気づかない。

たらこは新人の上司と新人の後輩に挟まれて仕事をしているのですが、どちらもフルサポートが必要な状態で、正直時間が足りません。


スポンサード リンク



上司が機能してないなら、そのポジションに就く訓練だと思って仕事を奪え

後輩のフォローはまだしも、上司のフォローをしなくてはいけないことにストレスを感じていました。上司は私よりもずっと高い給料をもらってるのに、なぜたらこより実務も交渉力もプレゼン力もないのか。(たらこは部下がいないので、部下を管理する力は比べられません)

でもね、ストレスを感じてるだけじゃお肌に良くないので、気持ちを切り替えて、これは上司のポジションに就くための訓練なのだと思うようにしました。上司の仕事をやりまくって自分のプレゼンスを上げて、いつか上司が異動したときにそのポジションに就いてしまえばいいのだと。そのためにはアピールが大事そうなので、役員会議のプレゼンもたらこがどんどんやってしまおう。

時間が足りないという問題をどう解決するか

これについてはベストな解決方法はないのですが、仕事の処理能力を上げる、資料作りなど家でできる仕事は家でやる、といったところでしょうか。あとはやらなくていい仕事はやらない。仕事のための仕事とか、ムダ以外のなにものでもないですからね。


スポンサード リンク


+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。