読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たらこのブログ。

ワーキングマザーのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、気になるニュースなどをシェアします。

フルタイム子あり共働きでも家事分担は平等ではない

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazonに飛んで購入できます。★★

たらこはムスメが一人います。たらこは一応管理職で、フルタイムで働いています。

オットもフルタイムで働いています。管理職ではありませんが、年収はたらこより150万くらい高いです。

オットは毎朝のムスメの保育園の送りを担当しています。それ以外にも、たまに(週一回あるかないか)洗濯乾燥機を回しておいたり、週末に料理をしたりします。やってるっちゃやってるけど、それだけ。それ以外の家事も育児も雑事(保育園の申込みとか、粗大ゴミを捨てる諸々の手続きとか、賃貸の更新とか)はたらこがやっています。

ムスメは最近オットが長風呂している間「おとーさんがいないとさみしい」と寝てくれず、寝るのが23時とかになります。寝かしつけるのはたらこなので、私の睡眠時間はどんどん減っていきます。朝彼らはゆっくりできますが、たらこは出勤時間が早いので毎日5時間とかしか寝れません。

そんな日が続き、ムスメもたらこも体調を崩す日が続いてきました。意を決して、睡眠時間が足りなくて限界なので、実家のマンションに引っ越したいと伝えました。少なくとも、料理を半分くらい助けてもらえれば私の睡眠時間は増えるはずなので。

するとオットは反対。それではせめて夜寝る前に食器を食洗機に入れて欲しいというと、「紙皿にすればいいんじゃない」との答え。怒りに震えました。今まで私がやってきたことのほんの一部をやるように伝えただけなのに、それすらも拒否するなんて。

オットは他人の気持ちを理解できない人なのですが、今回の反応には呆れました。前にもオットが家事をやらなくて負担が大きいので駅の近くに引越したいと伝えたら今の家が気に入ってるからイヤだと言われ、家事も頑張ると言っていたのに、結局改善どころか悪化し、今回につながりました。

フルタイムで働いてるのに、なんで妻がほぼすべての家事と育児と雑事をやらなくてはいけないのか。日本でここ数十年培われた変な価値観のせいなのか、単に怠け者のオットの性格のせいなのかわかりませんが、辛いです。

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。