たらこのブログ。

ワーママのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、日々思うことなどをシェア。骨格はストレート、パーソナルカラーはサマーです。

勝間和代さんの『超ロジカル家事』を読んでイージーピーラーを買ってみた

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazon楽天に飛んで購入できます。★★

前のエントリでおすすめした勝間和代さんの『超ロジカル家事』。

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

その中でおすすめされていたものをいくつか購入したのですが、今回はイージーピーラーのレビューです。

イージーピーラー  AX-019 943210

イージーピーラー AX-019 943210

電動ピーラーを購入した理由

たらこはじゃがいもの皮むきが嫌いです。ぬるぬるしてケガしそうだし、割と手間がかかるし・・・
なのでじゃがいもはいつも敬遠されて、台所でシワシワになってました。

そんなたらこに、「時短のために便利グッズを駆使すべし」との勝間さんの声はビビビときたのです。
便利グッズはかさばるから買わないようにしていましたが、それよりも便利グッズを使ってじゃがいも料理をムスメに食べさせてあげたほうがずっといい、とようやく気付いたのです。

というわけでさっそく注文。類似品はいくつかあったのですが、Amazonで一番レビューが良いこちらにしました。

イージーピーラー  AX-019 943210

イージーピーラー AX-019 943210

イージーピーラーを使ってみた

中国から郵便?で届きました。よく届いたな・・・
箱はベコッとつぶれていましたが、中身は無事でした。
説明書や箱の表示は英語です。

アダプタは海外仕様だったので海外旅行用の変換プラグを使いました。(でも電池で動くことにあとで気づきました)

箱に「替え刃が2枚ついてる」と書いてあるのですが、替え刃なんてどこにもありません。
Amazonの商品説明を読んだところ、替え刃は本体の下部に内蔵されているとのこと。たしかにありました。

刃がダメになったらただのゴミなので、替え刃のついているこちらを購入することをおすすめします。

まずはじゃがいもで試してみました。大きさは様々ですが、さてちゃんと動くのでしょうか・・・
モノ自体は結構チープです。すぐに壊れてしまいそうな予感・・・

1. 下部のトゲトゲにじゃがいものお尻をまっすぐ刺す

2. 上部のトゲにじゃがいもの頭を刺し、カッターをじゃがいもの頭にセットしてスイッチオン

すると、割と大きなモーター音とともに、じゃがいもがクルクル回り、カッターが下に下がります。


カッターが下まで下がると、スイッチが自動的に押されるようになっていて(賢い!)自動的にスイッチが切れます。

剥かれた皮は麺のような感じ。結構ぶ厚いです。何度も続けるとベジタブルヌードルができるそうです。
剥いた後のじゃがいもは一回り小さくなります。

構造上頭とお尻は1.5センチくらい皮がそのまま残るので、ここだけ後でピーラーか包丁で手動で剥く必要がありますが、全部自分でやるよりも圧倒的に楽です。

刃は取り外せるのできれいに洗って乾かします。

このじゃがいもは生協のイカゲソと一緒に醤油バター味の炒め物にしました。これ簡単で本当においしい。

いか☆じゃがバター炒め♪ by はらぺこあゆ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが272万品

Amazonプライムこちらから無料体験できます。

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。