たらこのブログ。

ワーママのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、日々思うことなどをシェア。骨格はストレート、パーソナルカラーはサマーです。

情操教育のために子ども向けバレエに行ってみたよ

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazon楽天に飛んで購入できます。★★

たらこの両親は老後になってからよく夫婦で美術館を回ったりしているようですが、たらこが子どものころは、子どもだったたらこを連れて美術館や劇場に行くことはほとんどしませんでした。
その結果、たらこは芸術に疎く、強い興味もなく・・・という大人に育ってしまいました。
もちろん自分のせいでもあるんですけどね。

情操教育のために子どもが芸術に触れる機会を作る

そんなたらこですが、ムスメには少しでも芸術に触れてほしいなと思っており、子ども向けのバレエやオーケストラの情報を見つけては行くようにしています。
今年は2回、子ども向けのバレエに家族で行ってきました。
ちなみにバレエは習っていません。

子ども向けバレエとは?

通常、バレエやオーケストラは未就学児の入場を禁止しているところがほとんどです。
でも小さいころから芸術に触れてほしい、という思いから、子ども向けにやっているバレエやオーケストラがあります。
子どもに特化しているので、内容もわかりやすく飽きさせない工夫がされており、大人でも楽しめます。

たらこがおすすめする子ども向けバレエ

たらこが観たのは2回だけですが、どちらもとても良かったのでおすすめです。
ムスメは「またバレエ行きたい」とよく言っていますし、よくバレエのマネをしてくるくる踊っています。
楽しい思い出ができたのが一番良かったです。

東京バレエ団 こどものためのバレエ

たらこはこちらの団体の、「ねむれる森の美女」を観ました。
基本的にはセリフはなく、案内人がときどき出てきて、あらすじの解説をしてくれるというタイプです。
セリフがない分、本格的な感じがしますが、少し飽きてしまうかも。
子どものためのバレエ/NBS公演一覧/NBS日本舞台芸術振興会

新国立劇場 こどものためのバレエ劇場 しらゆき姫

東京バレエ団に比べ、セリフがあってわかりやすさが増していました。
ムスメもよく知っている白雪姫だったので、楽しめたようです。
こどものためのバレエ劇場 しらゆき姫 | 新国立劇場 バレエ

まだ間に合う!2017年後半の子ども向けバレエ

たらこが狙っているのは以下の2つ。

新国立劇場 こどものためのバレエ劇場 シンデレラ

こちらは予約しちゃいました。
ムスメの大好きなシンデレラであるところが最大のポイント。
2017年12月の土日祝日公演ですが、お求めやすい席は売切れつつあります。
www.nntt.jac.go.jp

新国立劇場 こどものためのバレエ劇場 くるみ割り人形

恥ずかしながら、実はたらこは「くるみ割り人形」のストーリーを知らないのです。
これだけ有名なお話なので、教養として知っておきたいなと思っています。
ただ、2017年10月~11月の土日祝日公演のため、(安めで)良い席がほとんど売り切れ・・・迷ってます。
こども・中学・高校生向けの芸術鑑賞|新国立劇場・東京

子どもの情操教育に良さそうな本

子ども舞台芸術ガイド〈2003〉

子ども舞台芸術ガイド〈2003〉

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。