たらこのブログ。

ワーママのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、日々思うことなどをシェア。骨格はストレート、パーソナルカラーはサマーです。

ハードフォークコインが欲しくてBinance(バイナンス)にも口座を開いてみた

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazon楽天に飛んで購入できます。★★

すっかり仮想通貨にハマっているたらこです。2回目の暴落が昨夜ありましたので、まだまだ買い時はきそうですよー。

今日はちょっとだけ中級者向けの情報です。

ハードフォークコインがほしい

ビットコインはハードフォークというアップデートを行い、そのたびにハードフォークコインという子どもみたいなのを生みます。

ビットコインキャッシュBCC, BCH)もそのひとつ。

今後もハードフォークは12/12、12月末、2018年1月に予定されていますが、国内の取引所はハードフォークコインの付与は行わない方針です。

なので、とりあえず来年1月までは1BTC分はBinance(バイナンス)に置いておくことにしました。

Binance(バイナンス)は中国の会社だけど大丈夫なの?

最初たらこも、Binance(バイナンス)中国企業であることに不安を感じていました。

中国では仮想通貨の取引を政府が規制しているからです。もちろん、日本の金融庁の認可もありません。

しかし調べてみると、Binance(バイナンス)は中国本土からのアクセスを禁じており、海外市場に特化しているとのこと。

それならば政府からの規制も入りにくそうだと考えました。

Binance(バイナンス)の口座開設はこちら

口座開設は5分でできます。 日本円の入金はできず、仮想通貨を国内の取引所などから送らなくてはいけないので、bitflyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)から送金するのがおすすめです。

たらこ的には手数料も安くてアルトコインも扱っていて安全なZaifを強くおすすめします!

zaif.jp

フィンテック (日経文庫)

フィンテック (日経文庫)

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。