たらこのブログ。

ワーママのたらこが時短ワザやおすすめのグッズ、日々思うことなどをシェア。骨格はストレート、パーソナルカラーはサマーです。

糖質制限続けてます

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazon楽天に飛んで購入できます。★★

こんにちは。たらこです。 糖質制限生活も5ヶ月目に入りました。

すぐに諦めるかと思いきや意外とちゃんと続けられています。 これまで年齢イコールダイエット歴だったたらこがなぜ糖質制限を続けられているのか、今回考えてみたいと思います。

おなかいっぱい食べられる

従来のダイエット方法ではお腹いっぱいに食べられると言う方法はあまりありませんでした。

それが糖質制限では、肉やチーズや卵など、私が好きなものが思う存分食べられるところが長続きできた秘訣だと思います。 なので、これら3つの食材があまり好きでない方には糖質制限は向いていないと思います。

ゆるく続けるのが続けるコツ

私はあまり厳密な糖質制限をしていないので、本格的に糖質制限をしている方からすると甘いとわれるかもしれません。

例えば、少し位であれば餃子も食べます。 たまにですが、いちごを2つ、みかんを2房程度食べることもあります。 たまにビールを飲むこともあります。

海外出張や旅行も乗り切れた

先日シンガポール出張があったのですが、意外と乗り切れました。 シンガポールチキンライスも旺盛で食べれば肉だけをいただくこともできますし、シーフードも食べられます。シンガポール名物のバクテーはまさに糖質制限をする人のための食べ物のような感じなので、一人で外食する時はよく行きました。

糖質制限中にヨーロッパにも旅行しましたが、ヨーロッパは肉料理が基本なので特に苦になることもありませんでした。

不便なこと

ただ、やはり外食は不便です。 以前イタリアンレストランに誘われた時は少し困りました。 ラーメンやうどん、パスタなどの麺類はほぼNGです。

ダイエット目的でないから続けられた

よく誤解されるのですが、私はダイエット目的で糖質制限を始めたわけでは無いのです。 近親者に糖尿病のものがおり、自分にも糖尿病の要素があると思ったので糖質制限を始めました。

糖質制限を始めて数週間は体重がなかなか落ちませんでしたが、ダイエット目的ではなかったのでさほど苦にはなりませんでした。

丸4ヶ月が経った今、振り返ってみると糖質制限を始めた頃に比べて体重は4キロ落ちました。 久しぶりに会った人には痩せたねと言われることもあります。

糖質制限をしていると言うと辛いでしょうと言われますが、ダイエット目的ではないのでさほど辛くは無いのです。 辛かったら糖質制限を止めているだろうし、そこまで辛くもないというのが本音です。

甘いものが食べたい時

甘いものが食べたい時は自分でラカントSを使ってスイーツを作ることもありますし、楽天糖質制限ケーキを買うこともあります。

ラカントS 顆粒 800g

ラカントS 顆粒 800g

何社か試してみて1番おいしかったのはこちらの店のケーキです。とてもお勧めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人気No.1★糖質制限の木苺レアチーズケーキ★直径15cm
価格:3950円(税込、送料別) (2018/3/5時点)


今回、初めてブログを音声入力で書いてみました。なかなか快適です。もう少し練習してみようと思います。 興味がある方にはこの本がお勧めです。

+++
ワーママさんに有益なブログがいっぱい♪



「たらこのブログ。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。